メンバーインタビュー

マーケターとして、建設業界だけでなく、 様々なメディアに触れるようにしています。

何でも答える凄腕マーケッター
入社5 年目
セールス→ディレクター

Q:あなたのミッションはなんですか?

img_director01まずは福岡をもっと楽しく、にぎやかな職場にすることですね。
最近では福岡Office のレイアウト変更を計画中です。すでに一度マイナーチェンジしていて今回は第2弾です。
席替えってワクワクするじゃないですか。と言っても今は4人なんですけど。
それでも形から変えることで、仕事のやり方やオフィスの雰囲気をどんどん新くしていきたいと思っています。

仕事としては、新事業のマーケティング担当として、お客様や市場動向を把握・分析して事業を推進することです。
マーケターとしてユーザー理解を深めるためには、建設業界だけでなく、社会全体の動きを捉えることが必要です。そのため、様々なメディアに触れるようにしています。
また現場の情報も必要なので、時間が合えば出来るだけセールスと同行したりしています。
元々我の強い性格ではあるのですが、お客様や情報に接するときには自分の視点ばかりで見るのではなく、客観性を大事にすることを心がけていますね。

Q:現場サポートのどんなところが好きですか?

新しいことにどんどんチャレンジさせてもらえるところでしょうか。
むちゃぶりは日常茶飯事ですが(笑)それ以上にやりたいことをやりたいと言える雰囲気と、何か提案を上げたときに返ってくるレスポンスが多いですね。
ツッコミは厳しいですけど、批判ではなく、成功させるためにどうしたらが良いかを一緒になって考えてくれる。

私は同じ資料をいじくりまわすのが苦手で、一通り作ったらすぐ出しちゃうんですけど、社長はじめあちこちから総ツッコミ。
でもツッコミを一つ一つクリアしていくことで完成度が上がっていく。前向きにそのプロセスが回っているのがいいところじゃないかなと思います。
またそういうことをやると、次新しいことをやるときに役割がもらえる。個人的に仕事の報酬は仕事だと思っているので、むちゃぶりされることが幸せなのだと感じています。

Q:仕事のやりがいを感じるのはどんなことですか?

入社してからずっと、今が一番楽しくて充実しているな~と感じてます。ずっと新しいところばかりやっているせいかもしれません(笑)

Q:ちなみに今やっている「新しいこと」はなんですか?

現在は創業第二期として、新しいプロダクトを生み出すために新事業推進室で企画部長を中心に社長とディレクターとエンジニアで企画を練っているところです。
会社の価値観とか実現したいこととお客様への価値提案を深堀しつつ、事業化に向けて技術的なところ、市場的なところを勘案しながら進めています。
メンバーは・・・濃いですね。エンジニアも新しい領域にチャレンジしながら全体を考えてくれています。また事業推進室からスピンオフして新しいプロジェクトも始動中です。

Q:生みの苦しみに直面したり、葛藤する場面もあると思いますが、そのモチベーションの高さの秘訣ってありますか?

モチベーションってあまり意識したことがないのですが、とにかく楽しく仕事してます。仕事というより人生を楽しませてもらっている、という感覚です。
上手くいかないことが多いというかほとんどそうなのですが、だからこそやりがいがある。プレッシャーも大きいですが、その分期待も感じます。
それに家族のこととかまで考えてくれる会社なので、自分のためにも、家族のためにも仕事頑張ったほうがプラスになる。家族からももっと頑張れと(笑)
そういう支えも大きいです。

Q:自分の5 年後について、熱く語ってください!

今の自分からは想像もできない、新しくて刺激的なことをやっているはず。
40 過ぎなんで、もう少し落ち着いて、いや、もっとエネルギーに溢れた感じになっていたいです。

新規市場開拓中心のセールスを経て、新事業開発のマーケティングとセールスディレクションを担当。

趣味

スポーツ観戦 ゲーム 読書

好きな言葉

倒れる時も前のめり

一日のスケジュール

8:00
出社
ニュースサイトなどで時事情報収集
10:00
チャットツールでミーティングに遠隔参加
12:00
お昼はお弁当or 外出ランチ
13:00
新事業のマーケティングリサーチ
各種統計情報収集・分析
ベンチマーキング
17:00
福岡の営業メンバーから情報収集
18:30
退勤

ディレクターの働き方について、もっと聞いてみませんか?
現場サポートでは、会社訪問で各ジョブの担当者から話を聞くことができます。